FC2ブログ

サン・ジャン大司教教会

橋を渡ってから、上を見上げるとフールヴィエールの丘が見えるので、もしかして、歩いていけるかしら?と思い山道を歩き始めました
こんな細い道を急カーブだったのにもかかわらず、通りぬけていった赤い車

IMG_1204.jpg


上ってきました

IMG_1208.jpg



歩いても、歩いても山道
ここでようやく歩いてフールヴィエールの丘までたどり着けないことに気づいてしまいます。。。。
あ。多分何時間もかければ着けますとも。笑。

サン・ジャン大司教教会まではたどり着けました
サン・ジャン大司教教会は12世紀に建造された司教のための教会。ゴシック様式のなかにロマネスク様式を取り入れた、2つの様式が混在した建物です
ルイ9世が葬られています。

IMG_1209.jpg


IMG_1218.jpg


IMG_1222.jpg
14世紀に作られた天文時計。2019年まで時を刻んでくれる



サン・ジャン大司教教会から見たノートルダム・ドゥ・フールヴィエール寺院 とても素敵★

IMG_1224.jpg

スポンサーサイト

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

星の王子さま

PARIS LYON駅からTGVでLYONへ約2時間
途中の車窓からは一面真っ白な雪のじゅうたんが見えたりしました。
LYONにはGARE PART-DIEU駅とPERRACHE駅があります
旧市街を観光するなら、PERRACHE駅が便利です♪

リヨンは、星の王子さまの作者サン=デクジュペリの故郷★

”心で見なくちゃ・・・、大切なことは目に見えないんだ”星の王子さまより。
IMG_1169.jpg


アクセス⇒PERRACHE駅からmetroAに乗り、BELLECOUR駅下車。ベルクール広場の端っこにあります★
上を見上げて歩かないと通り過ぎちゃいます。。^^;

歩いてSaone川沿いへ。とても美しい街並みです 
旧市街はユネスコの世界遺産に登録されています

IMG_1186.jpg


IMG_1188.jpg


IMG_1190.jpg
絵に描いたような風景


橋を渡り、旧市街へ。

IMG_1194.jpg

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

マドレーヌ寺院

BRUXELLESのGare du Midi駅からタリスに乗ってParisへ。
Parisまで約2時間。
Parisに近づくにつれ、どんよりお天気。。
北駅に到着したときには、雪が舞っていました Parisは寒かったよぉ
ホテルに荷物を一旦預けて、前回行ってまた来たいと思っていた大好きな場所でもあるマドレーヌ寺院へ行ってきました★ なぜか、落ち着くのです。

IMG_1018.jpg


マドレーヌ寺院は、マグダラのマリアさまを祀っています★(昨年冬に訪れたときはまったく気づきませんでした。後になって調べてみたら。。ぞぞぞ。)
マグダラのマリアさまには昨年、ヒーラーさんを通してとても温かいメッセージをいただき、その言葉をいつも胸にしまっています。感謝の想いでいっぱいです。
そのマグダラのマリアさまと瀬織津姫さまが繋がっていることを後に知り、今までの出来事が1本の線でつながれていることに気づかされた年でもありました。
シンクロ(シンクロニシティ)の嵐で自分自身に何が起きているのかわからないほどでした^^;
自分自身に起こることは偶然ではなく、ちゃんと意味があるのですよね

そして、大好きな作曲家、ショパンの葬儀が行われた場所でもあります。
大学の演奏会で弾いた作曲家・フォーレもオルガン奏者として活躍していました★

IMG_1022.jpg
有名な作曲家さんの名前が並んでいます♪

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

Pierre Marcolini

前回紹介した、ロワイヤル広場からさらに直進するとノートル・ダム・デュ・サブロン教会が見えてきます
教会を右に曲がるとこんな景色 Parc駅からでも十分歩けます★ 街の景色を感じながらお散歩感覚で歩くのがおすすめです

IMG_0975.jpg


行き先は。。。
ベルギーと言えばもうひとつ忘れてはいけないチョコレート
そう★
ピエール・マルコリーニさま。
(アクセス⇒トラムで行く場合は、92・94番Petit Sablon下車。徒歩5分。)

日本で買うとひとつぶ300円。。。でもでも。
本場で購入すると、33コ入り17.5ユーロ
と断然お安いです★


教会を右折し、直進すると、先にピエール・マルコリーニのcake shopがあります。
さらに通りすぎて直進すると、チョコレートのshopがあります

IMG_0980.jpg
(営)10:00~19:00(金~22:00、土9:00~20:00) (休)無休


IMG_0981.jpg



IMG_1519.jpg
チョコレートでできた宝石

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

Parc de Bruxelles

Parc駅からすぐのブリュッセル公園。
冬の景色

IMG_0924.jpg



公園内をお散歩★ 結構広いです
王宮側の門に天使ちゃん♪

IMG_0927.jpg



王宮の前を通過し、ロワイヤル広場でのショット
お天気がよかったので、市庁舎が見えました♪

IMG_0944.jpg

Bruxellesのポスト♪

IMG_0943.jpg

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

ありがとう

たくさんの”ありがとう”を伝えたくて
お姉ちゃんの友達でもあり、かわいがってもらっている整体師さんが、医院であたしの楽曲をBGMで使ってくれていて、患者さんは、みなさん気持ちよさそうに聴いてくださっているみたいです★
少しでも癒しに繋がったのであれば本当に嬉しいです
どうもありがとう。

今はレコーディングのため、一時的にお休みしてますが、病院のボランティアでも、いつも患者さんには温かい拍手と、温かい言葉をかけていただいて、感謝感謝です♪ 
そこには”愛の波動”が流れています。
ありがとう。

Cyでもたくさんの温かいメッセージをいただいたり,いつも聴いてくださってありがとうございます

twin.jpg



今の自分が居るのは、ツインソウルのおかげです
たくさんの気づきと学びがあったからこそ、大切なことに気づけました。
そして今のあたしの音楽に繋がっています☆
とっても感謝しています。 
ありがとう。

Hotel Bloom!

今日はベルギーで泊まるならこのホテル★
ということで、オススメを紹介しちゃいます
アクセス⇒タリスの発着駅Gare du Midiからmetro2号線でBotanique駅下車。
徒歩5分。ホテルの隣にはボタニック植物園があります。

とってもスタイリッシュなホテル BOOKIG.COMで格安で予約できました♪(3カ国中、一番低価格なのにもかかわらず、一番よかったです★)
ロビー

IMG_0987.jpg


IMG_0988.jpg


IMG_0659.jpg



お部屋はとっても広々 一部屋ずつコンセプトが違っています★ ヨーロッパではシャワーのみが多いのですが、バスタブ付のお部屋でした♪
IMG_0660.jpg

IMG_0661.jpg


夜はBarに★ 昼間、取材の人たちが来てたよん

IMG_0986.jpg

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

小便小僧のなぞ

ベルギーと言えば、有名なのは小便小僧。
アクセス⇒グランプラス南側「星の家」にあるセルクラースの像の前を通り抜け、直進。観光客が集まっているのですぐわかる。

IMG_0896.jpg


思っていたよりもちっちゃな像。 クリスマスも終わって何も着ていないノーマルなジュリアンくん★

小便小僧のガールフレンドと言われる、ジャンネケ・ピス。
こちらはこの旅で初めて知りました★
アクセス⇒ギャラリー・サンテュベールの中をくぐりぬけ、Rue des Bouchersの飲食街を歩き、右側の細い道の奥。 こんなところに!というところにあるので、観光客が集まっているのを目安にキョロキョロしながら歩くとよいかも★

リアルです。。。

IMG_0916.jpg



ゲントの小便小僧。 ジュリアンくんの兄弟??
こんなところに!!てところにありました。

IMG_0735.jpg


振り返らなかったら見つからなかったよぉ。。この子。サンタさん♪

IMG_0738.jpg

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

Galeries St-Hubertで見つけたCUTEなモノ

ギャラリー・サンテュベール★
ウインドウショッピングが楽しめるショッピングアーケードです グランプラスからも徒歩5分くらい。

マダムとムッシュー。

IMG_0872.jpg



ちょうど、あたしのBIRTHDAY前に見つけた"HAPPY BIRTHDAY TO MOO!"笑。
そうね。今年は丑年だもの★
IMG_0907.jpg

IMG_0906.jpg



お菓子のお家 
IMG_0902.jpg
↑同じお店のくまちゃん。 このくまちゃん、動いてました

IMG_0904.jpg



見てるだけでも楽しくなります♪

IMG_0905.jpg



くまちゃんファミリー かわいいでしょ★ TOPの画像でも使用してます♪

IMG_0526.jpg

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

グランプラス

サン・ミッシェル大聖堂から下っていくと、グランプラスにたどり着きます

グランプラスへ行く途中の街並み。

IMG_0873.jpg



寒かったけれど、快晴 歩いていると寒さも忘れちゃいます♪
チョコレートの本場。ベルギー。 いたるところにショコラのお店が連なります。
グランプラス到着。 まずは夜景バージョン。

IMG_0999.jpg


IMG_0884.jpg


グランプラスは四方面に市庁舎、王の家、ブラバン公の館など、建物に囲まれた広場です♪
写真ではよくわからないと思いますが。。

グランプラスの南側、星の家にある”セルクラース像”。
このセルクラース像の右手に触れると幸せになれる言い伝えがあるそうです♪

IMG_0895.jpg

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

サン・ミッシェル大聖堂

BRUXELLES市内はmetroやTramで簡単にまわることができます★
土日祝は2人で使える1日券(4.5ユーロ)というのがあります お安いでしょ♪
でも、不便なところも。。
泊まったホテルの最寄り駅Botanique駅は結構大きな駅なのに、朝は駅員さんが不在。。
自販機で切符を購入するにはコインが必要なのです!しかも。。ぴったり金額(1.75ユーロだと思った。)2ユーロも入りません Gare Centrale駅は2ユーロは使える自販機が置いてあったけど。。 日本のクレジットカードも使えない。。。 観光客はお札を持ってみんなウロウロしてたよぉ。。撃沈。


サン・ミッシェル大聖堂に行ってきました★
Gare Centrale駅から徒歩5分ほどのところにあります

IMG_0865.jpg



IMG_0857.jpg



聖堂内はクリスマスの飾りつけがされていました★ とても神聖な気持ちになります
すばらしい彫刻の数々。。

IMG_0853.jpgIMG_0855.jpg


 IMG_0854.jpg



IMG_0856.jpg


テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

BRUGGE

水の都。ブルージュ。街並みが世界遺産に登録されています
今回も見所を紹介しちゃいます★

鐘楼。街のシンボルでもあり、こちらも世界遺産です♪

IMG_0819.jpg



366段の階段を上ると!!!!
こんな景色

IMG_0806.jpg


絶景。 でもでも366段の螺旋階段は大変ー。上に上がればあがるほど、階段も狭くなっていきます。。

マルクト広場。
週末でたくさんの露店と人で賑わっていました

IMG_0817.jpg



IMG_0818.jpg



ブルージュの街にはCAFEやSHOPとたくさん立ち並んでいてウインドウショッピングも楽しめちゃいます♪
CAFEに入ったら。。
何?
このおっきいボウル。。?
IMG_0790.jpg
ボウルにはミルクが入っていて、後ろに写っているショコラをどっさりこの中に入れてしまうのです

お店にあったくまちゃん。

IMG_0793.jpg



ここにも自転車のある風景

IMG_0799.jpg


テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

愛の湖~BRUGGE

ベルギーの中で一番楽しみにしていたブルージュ 
アクセス⇒Gentから約30分。Gare Centraleから約1時間。
街は徒歩でまわることができる。

”愛の湖” 思った通りのとっても素敵なところでした
このネーミングも素敵だし、”愛”を感じられる場所でもあります★
たくさんの鳥たちや、白鳥が暮らしています。
美しい風景に心洗われました
自然さん、ありがとう

今世もしも叶うのならばツインと一緒に行きたい場所です

なんだか、夢の中にいるみたいでしょ?
水面が鏡みたい

IMG_0757.jpg



白鳥のいる風景

IMG_0771.jpg



IMG_0750.jpg



IMG_0777.jpg

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

Gent

今回の旅は水・水・水。。。・・・ ということに気づきました
これも、水の女神・瀬織津姫さまのご縁なのでしょうか?

水のある風景~ベルギー・ゲント。
ゲントはブリュッセル中央駅から約30分のところに位置する小さな街です★
とってもかわいらしい街。 ブルージュに立ち寄る際にはゲントへも立ち寄ると良いですよぉ 観光だけするのであれば半日でも十分まわれます♪
ブリュッセル中央駅-ゲント-ブルージュの1dayチケットを窓口で購入したのですが、当日にしか購入できません。週末割で2等14.4ユーロ。
改札はなく、車内も車掌さんは回ってこず。。!?なのです。 あれれ?

アクセス⇒Tram①に乗り中心部まで行ってしまった方がわかりやすい。
       あとは歩いてまわることができます★

撮影スポット聖ミヒール橋から。

IMG_0693-1.jpg


かわいらしい建物が立ち並んでいます♪
水のある風景に癒されちゃいます

IMG_0705-1.jpg



フランドル伯の居城へ行く途中
IMG_0718.jpg

ちびっこちゃん
ほのぼの♪旅をすると、どこかでちびっこちゃんを撮影することが増えました

IMG_0745.jpg



レトロなPOSTかわいい

IMG_0744.jpg

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

オランダで見つけたアート★

今日はオランダで見つけたアートを紹介しちゃいます

アムステルダムに来たら、行ってみたいと思っていた、I amsterdam(アイ・アムステルダム)笑。

IMG_0600.jpg



アクセス⇒Tram③⑤⑫⑯24 Museumpleinから徒歩3分。ミュージアム広場内にあります
ちびっこたちが思いのまま、顔を覗かせたり、体ごとその一部に一体化してしまったり(笑)してました

そして、アムステルダム市内で泊まったホテル(HOTEL V)のすぐ隣?の壁画アート。
CUTEでしょ

わんこ画伯? にゃんこの後姿は繊維がくっついていました★お見事

IMG_0647.jpg



ミッキーさん

IMG_0648.jpg



アクセス⇒Tram⑦⑩25 Frederikspleinからすぐ。

余談ですが、HOTEL V、とっても良いホテルでした♪ ロビーにはお洒落な暖炉があって、お部屋は外人さん向けで、おっきいシャワーヘッド(動かないタイプ)&鏡の位置が高すぎて見ることができない(背が低いだけ?)ということもあったけど、とってもスタイリッシュで清潔なお部屋でした。

おまけ。
さすが、ミッフィーちゃんの故郷♪
ダム広場近辺にあった全身ミッフィーちゃんツリーです

IMG_0620.jpg

テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

Amsterdam

3日目。Amsterdamの街ヲゆく。。。
Amsterdamの街は運河に囲まれた水の街。
アムステルダム中央駅からTramで大体どこへでも便利に移動できる。
  Strippenkaartチケットは券売機よりも車内で購入した方がわかりやすい。

Amsterdamといえば。。★

自転車のある風景

IMG_0590.jpg



Nederlands Scheepvaartmuseam(オランダ海事博物館)。

アクセス⇒アムステルダム中央駅からバス22・42・43でKattenburgerstr.下車。
42番のバスに乗って行ったら、バスの運転手がとってもいい加減なひとで、アナウンスもなく、次停車の案内掲示もなくて、結局終点まで行ってしまいましたー。 折り返してくるときにようやく次停車の案内掲示が出てたよぉ。。。  バスに乗る際は要注意です!

IMG_0631.jpg


なんだか、この風景好き 

海沿いを歩いていたらふと目に留まった

IMG_0630.jpg



この旅であたしがよく目にした数字。”999”と”36”
よく訪れているkagariさんのblogにもこの数字のことが書いてあって。 光の扉を開けたということなのかしら? なにげなく目に留まる数字は天使さんからのメッセージ。
そうだ。あたしのエンジェルナンバーも”9”なのです。

ダム広場での光景。
馬さんの吐く息が白い。。 本当さむかったよー

IMG_0564.jpg


テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

Zaanse Schans (ザーンセ・スカンス)

オランダ2日目。
ザーンセ・スカンスという絵本のようなかわいらしい小さな村へ。

アクセス⇒アムステルダム中央駅からKoog-Zaandijk駅下車。(約20分) 切符は自販機でも購入できる。窓口で購入すると0.5ユーロ余分にかかる。(全席自由・時間指定なし)
Koog-Zaandijk駅から徒歩20分。街中にある、看板に従い歩いていくと、船乗り場があるので、船に乗る。(約3~5分)(船の料金は無料。) 船から降りたらすぐ。

アムステルダム中央駅からは約40分と、近い場所にあって、とってもかわいらしい村。
オランダらしい風景をここで見ることができる。

オランダの風車

IMG_0512.jpg



お天気は快晴で、寒かったけど、これほどの美しい風景を見れて感動しちゃいました


IMG_0483.jpg



かわいらしいでしょ
なにげに運河の表面は凍っています
訪れた日が26日・ボクシングデーでお土産やさんやSHOPがお休みだったのが残念。。

小さい村なので、半日もあればまわることができます。

にゃんこちゃん発見★

IMG_0550.jpg


テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

帰国。

あけましておめでとうございます
無事帰国しました★

今回の旅では美しい景色の中、まるで夢の中にいるような気分になってしまいました
25日にオランダ・アムステルダム入りし、ザーンセ・スカンスという絵本のような小さな村に、アムステルダムの街、そして、27日にはベルギーに移動。
ベルギー・ゲントの小さなかわいらしい街やブルージュにも行ってきましたー♪

ブルージュはとても美しい街で「愛の湖」では、白鳥がそこで暮らしていたり、湖には木々やかわいらしい建物が水面に映っていてとても幻想的なのです。(少しずつ写真をUPしていきます♪)

その後 ブリュッセル市内を観光し、30日にはタリスでParisに移動。(タリスは荷物置き場が少なくて大きな荷物を持った移動には不便かも。)
着いたとき、みぞれ+雪。。。 わぉ・・!
日本に帰る日も朝雪降ってた・・ でもでも。

夜景はきれい♪
路面が濡れているせいで反射の役割を果たしてくれて、ちょっぴり幻想的な写真が撮れた。

31日にはTGVでリヨンへ。エッフェル・カウントダウンを経て1日はランスのノートルダム大聖堂
へ行ってきましたー。これまたすごいのですよぉ。 写真では現せない、実際にそこに立った人でないとその迫力が伝わらないかもしれない。。(旅日記の中でいずれUPします♪)

09年は、あたしにとって、特別な年になりそうです。
自分に与えられた役割をしっかり果たすために、目の前のことを精一杯こなすだけ。
光に向かって★
IMG_1013.jpg

IMG_1052.jpg


テーマ: 海外旅行記 - ジャンル: 旅行

プロフィール

リンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

QRコード

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

最新トラックバック